2021年2月24~26日 第一回感染対策EXPO大阪出展のお知らせ

第一回感染対策EXPO大阪に出展いたします。
会場は万全の感染対策をしております。
下記リンクより、会場の感染対策などご不明な点を
ご確認頂き、ご招待券をお申込みの上、是非ご来場ください。
日時:2021年2月24~26日 10:00~17:00
場所:インテックス大阪
ブース位置:4号館 M5-71
展示商品:ELBEENO
ELBEENO搭載大空間除菌消臭加湿装置BreeZia

日本食品分析センター試験結果のご報告

日本食品分析センターにてエルビーノ除菌水の
Hモードでの有効塩素濃度の測定結果を報告いたします。

NITEが次亜塩素酸水の新型コロナウイルスに対する効果試験を
行った結果35ppmで有効とのことでしたがエルビーノはクリアしております。

 

大阪府門真市の微酸性次亜塩素酸水のエルビーノの有効塩素濃度の日本食品分析センター試験結果

NITEの発表を受けての弊社見解

すでに、ご存知のことと存じますが、令和2年6月25日(独)製品評価技術基盤機構(NITE)より、新型コロナウイルスを用いた代替消毒候補物資の有効性に係る検証結果(第3報)が発表されました。

https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html

発表を受け、弊社製品エルビーノHモードの残留塩素濃度を測定致しましたので、ご報告させていただきます。

次亜塩素酸水のNITEでの試験結果についてエルビーノの測定結果

 

【NITE報告】新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告

NITE(ナイト)[独立行政法人 製品評価技術基盤機構]は第5回「新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会」を6月25日に開催し、新型コロナウイルスを用いた候補物資の有効性評価結果の最終報告をとりまとめました。

その中で、次亜塩素酸水(電解型)の有用性も認められ、
35ppm以上の濃度の製品が認められました。

使用の際には
①汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去すること
②対象物に対して十分な量を使用すること
以上の2点の注意点が発表されております。
ご使用の際は上記2点を注意してご使用ください。

詳しくはNITEのホームページをご覧ください。
https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html

次亜塩素酸水のNITEでの中間発表に対する試験結果及び噴霧についての弊社見解

令和2年5月29日(独)製品評価技術基盤機構(NITE)より、新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水(電解方式)の有効性について中間報告及び噴霧に対する注意喚起が公開されました。

【新型コロナに対する次亜塩素酸水(電解方式)の検査中間報告】

公開された検査結果は、一部にウイルスの感染力が弱まったとみられるデータも認められたが、十分な効果がみられないデータもあるなどばらつきが大きく、有効性が確認できなかったというものであったため、感染研で検証が継続されます。

 

また、弊社で販売しておりますエルビーノミストをご使用の方には特にご心配をおかけしているかと思いますが、NITEの注意喚起は”消毒剤”の噴霧に関する注意喚起になります。弊社のエルビーノは消毒剤というカテゴリーに当てはまりません。

また、エルビーノ本体は医療機器ではなく、エルビーノ除菌水は医薬品・医薬部外品でもなく機能を持った“水”となります。

また、現時点でエルビーノミストをご使用いただいているお客様からの健康被害報告はございません。

 

今後の新たな情報があり次第早急にお知らせさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

また、北海道大学の研究では次亜塩素酸水によって新型コロナウイルスが不活化するという研究結果も報告されています。

機能水研究振興財団からも「新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスと同じくエンベロープを持つ粒子構造を持っています。したがって、新型コロナウイルスに対しても有効性を示すと推察できます」という見解を発表しております。

エルビーノ生成水で除菌を行う場合は、流水使用を原則としておりますが、たっぷり使用していただくことをおすすめしております。

エルビーノをご使用いただいた方のツイートを集めました

①金沢市のエナテックス(株)にて配布させていただいたエルビーノの次亜塩素酸水を
プロサッカー選手のツエーゲン金沢所属 廣井友信選手がご紹介くださっています。

②金沢市のエナテックス(株)にて配布させていただいたエルビーノの次亜塩素酸水を
プロサッカー選手のツエーゲン金沢所属 白井裕人選手がご紹介くださっています。

③金沢市のエナテックス(株)にて配布させていただいたエルビーノの次亜塩素酸水を
プロサッカー選手のツエーゲン金沢所属 杉浦 恭平選手がご紹介くださっています。

 

【記事】読売新聞「コロナ手当てに助成金」

5月18日付け読売新聞にて介護事業所に、消毒・清掃にかかった費用や衛生用品の購入費用などの助成を行うことを決定しました。

次亜塩素酸水生成器もそこに含まれています。

大阪府門真市の微酸性次亜塩素酸水のエルビーノが病院や介護施設や動物病院やペットショップや保育園や調理施設で導入事例の病院や医療や介護施設や歯科医院が感謝状を門真市より贈呈されました

株式会社ティエラが門真市より感謝状を贈呈されました

弊社は大阪府門真市に、微酸性次亜塩素酸水生成装置「エルビーノ」を2台無償貸与し、

門真市より公共施設や学校、福祉医療機関などへの無償提供を行っておりました。

そのことで、門真市より感謝状をいただきました。

大阪府門真市の微酸性次亜塩素酸水のエルビーノが病院や介護施設や動物病院やペットショップや保育園や調理施設で導入事例の病院や医療や介護施設や歯科医院が感謝状を門真市より贈呈されました

大阪府門真市の微酸性次亜塩素酸水のエルビーノが病院や介護施設や動物病院やペットショップや保育園や調理施設で導入事例の病院や医療や介護施設や歯科医院が感謝状を門真市より贈呈されました

今後も株式会社ティエラでは、地域に貢献していければと考えております。

 

詳しい配布場所→

提供方法:門真市役所、南部市民センターの給湯室に備え付けしています。
〇市役所、公共施設 〇小学校、中学校、高等学校 〇保育所、認定こども園、幼稚園、小規模保育事業所、認可外保育施設 〇介護事業所、高齢者住宅 〇障がい福祉サービス事業所 〇医療機関 等(一般の方への配布は行っておりません)

【記事】“効果減衰”に注意!容器入り次亜塩素酸水「誤解を招きかねない」

別物の次亜塩素酸ナトリウムに酸を混合・希釈し、次亜塩素酸水として売る事例などの容器入り次亜塩素酸水についての注意喚起の記事が日刊工業新聞に掲載されていました。

注意点は
次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの区別が理解されていない。
次亜塩素酸水は現場で生成しながら流水として使うのが原則
別物の次亜塩素酸ナトリウムに酸を混合・希釈し、次亜塩素酸水として売る事例がある
次亜塩素酸水は有機物に触れると瞬時に反応して水に戻るから安全
次亜塩素酸ナトリウムは有効塩素濃度が高すぎるとために事故に砂がる恐れがある
きちんと理解して使ってほしい。

出典:ニュースイッチ

 

“効果減衰”に注意!容器入り次亜塩素酸水「誤解を招きかねない状況」

4月21付 HAB北陸朝日放送”ギュッ!と石川ゆうどきLive”にて放送されました

番組内にて、金沢市内での次亜塩素酸水の利用方法や無償配布について放送されました。
エナテックス株式会社にてエルビーノの微酸性次亜塩素酸水生成装置が使用されています。

 

ギュッ!と石川ゆうどきLive番組ページ
https://www5.hab.co.jp/yudoki/?p=2050

エナテックス株式会社のホームページ
https://enetecs.co.jp/